出来るところから・・!(伊達リハ)

先月の「利用者懇談会」において、平成30年度の事業計画について利用者様に説明をいたしました。
大きな事業としては、各種修繕と防犯・防災対策を行うことを説明しました。
できるところから速やかに行うことを前提にし、正面玄関・職員玄関に「防犯灯」を設置しました。
平成28年度・29年度には伊達警察署のご協力をいただき、不審者侵入時対策研修を実施したところですが、その際に、「防犯灯」も一方策である事が指導されました。
また、「利用者様の様態急変時や不審者侵入時対策として防犯ブザーも有効ではないか」との判断から、夜勤職員用に用意をいたしました。
今後は、警察署直通の緊急通報装置の設置を図ってまいります。(okabe)

CIMG1033   CIMG1035