避難訓練を行いました(ひまわり)

 6/29(金)15時30分より防火防災訓練を行いました。今回は日中の地震が発生後に機械室から火災が発生すると想定した避難訓練です。消防署職員の方の立会いのもとに行われ、「一度ボイラー室専用の消火器を確認しておくこと」、「本体での火災発生ならサテライトの職員を含めた協力体制を考えた方が良い」などの講評をいただきました。これからの避難計画を見直しする上で参考にしたいと思います。

 地震や火災等が発生したとき私たち職員は、利用者様の安全確保を最優先し、避難誘導等を行います。利用者みなさん、職員全員の安全を確保し避難誘導することが求められます。防災の意識を持ち、今回の訓練を無駄にすることないように日頃から心掛けたいと思います。

※消火訓練については、雨天の為今回は中止としました。