ひまわり通信166号【平成30年09月】(ひまわり)

clip_image002ひ ま わ り 通 信 166号

サポートセンターひまわり
ひまわり祭りでは台風19号、20号が上陸して開催を危ぶむ声もありましたが無事に終えることができました。
ありがとうございました。
しかし、それも束の間、9月5日には25年振りの大型で強い勢力を持った台風21号が日本列島を縦断しました。
暴風や大雨による被災等を心配しましたが、ひまわりは特に問題なく経過しております。
全国的に大きな被害をもたらした今回の台風を教訓に自然災害対策に生かしていきたいと思います。(間野)
特別養護老人ホームひまわり
ひまわりの一大イベント『ひまわり祭り』。
天気の心配をしていましたが、お祭り中は雨も降る事なく無事に終えられる事ができました。
今月は13(木)に敬老会を予定しております。
御馳走を食べ、長寿を祝い楽しい一時を過ごせたらと思っております。
今月もドライブバスでお出かけの予定があったり、サテライトでは早速、秋の味覚を用いた企画を予定しているユニットもあります。
夏も終わり、朝晩寒くなってきました。
そろそろ衣替えの時期です。
御協力の方宜しくお願いします。(浅利)
デイサービスセンターひまわり
ひまわり祭りも無事に終わって、台風の影響を免れたと思ったら、最強勢力の21号が大暴れしていきました。
皆様、被害・ケガはありませんでしたか?
こうして北海道の夏も過ぎて行き、そろそろ肌寒さも強く感じるようになってくる時期です。
身体は秋の準備が出来ていない事と、夏の疲れが出てきて体調が崩れる時期でもありますので、普段以上に体調の変化にご注意下さい。(大矢)
医務係
ひまわり祭りのご参加・ご協力、ありがとうございました。
無事、事故もなく終了することが出来ました。
ご家族と楽しそうに参加されている利用者様をみて、職員も元気をいただきました!
暑い夏が過ぎ、急に雨が降ったり、肌寒くなるので皆様、体調管理に気を付けていきましょう。(宇那木)
ヘルパーステーションひまわり
皆様、毎日良く眠れていますか。
快眠かどうかにより、翌日の体調が左右されます。
一度眠ってしまうと何があっても気づかない程の深い眠りに入ってしまう方やすぐに目覚めてしまう方がいますが、すっきりと目覚めることが出来ると良質な眠りと言えます。
悩みやストレス、生活の乱れから眠れないことは誰にでも経験があります。
「眠らなければ・・」と焦るほど、ますます眠れなくなる悪循環になります。
就寝前には常にリラックスを心がけるようにしましょう。(伊藤)
居宅介護支援事業所ひまわり
記入日の本日は9/10です。
大きな台風と大きな地震で不安な日が続きました。
被害の大きかった厚真町の施設から、ひまわりに避難されている方もいらっしゃいます。
改めて自然の恐ろしさを感じます。
自分のできることはせめて「節電」と思い、使用しないときは、家中のコンセントを抜くよう心掛けています。(鎌田)