忘年会を開催しました(なごみの里)

皆さん、こんにちは。ここ、伊達市街はほぼ

積雪ゼロですが、風の冷たさが沁みる今日は

年の瀬せまる12月25日。

なごみの里では、12月11日(火)・13日

(木)・14日(金)の3日間にわたり、入居者

様の忘年会が開催されました。

今年のメニューは、元寿司職人だった職員が

目の前で握りたての生寿司を提供させていた

だくパフォーマンスを中心に、煮物や汁物、

茶碗蒸し、天ぷら、デザートなど、各ブロッ

ク毎に趣向を凝らし、大変好評を博しました。

また、恒例の出し物は、叔父さんバンドのウ

クレレとギター演奏をバックでの懐メロソン

グの大合唱や、二人羽織やらカラオケやらで

盛り沢山。普段おしとやかな女性陣も、この

の時ばかりと盛り上げていただき、楽しいひ

と時を過ごされていました。(村上信)