ひまわり通信198号【令和03年05月】(ひまわり)

clip_image002ひ ま わ り 通 信 198号

サポートセンターひまわり

連休は如何過ごされたでしょうか。
さて、先にお知らせしましたとおり、ひまわりでの新型コロナウイルスワクチン予防接種の準備が整い、現時点では、5月25日・6月1日・6月8日の3日間に分け、1回目を実施することになりました。
ファイザー製のワクチンの有効性は、2回接種で95%以上感染を予防するとの結果が確認されており、1日でも早くマスクに頼らなくても良い生活に戻れるよう願うばかりです。(村上)

サテライトひまわり

例年よりも早く桜が咲き、施設を囲んでくれています。
この時期はお花見をしに外出レクをしたいのですが、今年も行かれず・・
そんな中でも綺麗な青空とピンク色の花びらは、入居者様に季節の変化を知らせてくれ癒しと、笑顔を運んでくれています。
コロナ禍の『禍』はわざわいと読めるそうで一日も早くわざわい転じて福となったと言える時代が来ることを切にねがっております。(山平)

デイサービスセンターひまわり

風薫る爽やかな季節となりましたが皆様お変わりありませんでしょうか。
日頃から新型コロナ感染予防対策にご協力、ご理解頂きましてありがとうございます。
マスク着用のお願い・消毒・三密回避等の予防策は引き続き実施していきますのでよろしくお願い致します。
一緒にコロナ禍を乗り切りましょうね。
季節の変わり目は気温の変化が大きい為体調を崩しやすくなります。
栄養バランスのとれた食事・十分な睡眠と水分補給・適度な運動・適切な服装・規則正しい生活を心がけ、日々の体調を整えましょう。(柳生)

医務係

今年は桜が咲いて散るのが早かったように思います。
例年ならお花見や5月の祭日に遠方からの御家族の面会などがあり、利用者様の笑顔が多くみられる時期なのに、コロナ渦で面会や外出制限が心苦しいです。
5月の末から当施設でも特養利用者様のコロナワクチン接種を予定しています。(ショートステイ利用者様は対象外なので各自での対応を願います。)
無事にワクチン接種を終え、利用者様、御家族様が安心して多くの笑顔があふれる毎日になると良いと願います。(宇那木)

ヘルパーステーションひまわり

お庭のお花も綺麗に咲く季節になりました。
私事ですが訪問時には色んな利用者様の元気な顔とお庭を見ては癒されています。
しかし、お庭のお手入れをされる際は必ず帽子を忘れずに水分補給をし、時々椅子に座ったりし休みながら行うようお願いいたします。
陽ざしが強い日も多くなってきましたので熱中症等に十分気を付けていただきたいと思います。(中川)

居宅介護支援事業所ひまわり

外出を控えているうちに、春の花が次々と咲き、初夏を迎えた事に気付きます。6月の伊達市広報にコロナワクチンの予防接種について書かれていました。
もう少しの辛抱だと思います。
先日、庭の端の家庭菜園を耕しました。
今年は何を植えようか考える、それだけでワクワクします。
日常にワクワクする事を沢山見つけ、生活していたいと改めて感じました。
何か困っている事や気になる事があれば、ご家族やケアマネやデイやヘルパーさん等に遠慮なくご相談下さいね。(東海)